まったくモテない41歳独身底辺男が流されるがままに適当に生きながらもがき足掻く日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




SH350204.jpg

ここにきて体の調子が芳しくない。

まず歯。ある箇所が前々から怪しいと思っており、とくに痛みはないものの違和感を感じたり、出血が続いたりしていた。

そういえば新宿でナンパの後に風俗に行った時の嬢が現役の歯科助手らしく、話題は歯医者の話になり、虫歯の患者は口臭でわかるなどといい、オイラとキスなどをした際にその臭いを感じたのか、オイラが「俺もそろそろ歯医者いかなくちゃな、怪しいのがあるんだよなー」とか言ったら、直接虫歯の臭いがするとは言わなかったが、しきりに早く行った方がいいよ、とか言い、表情などからオイラから虫歯の可能性を感じていることが見て取れた。


しかしまあ、歯医者はコンビニより多いと言われているほどあちこちにあるが、いい加減なところも多い。

数年前に若い女歯科医に神経を抜かれ、だが神経を抜くときに途中で途切れてしまったのかその後痛みがずっと残り、その痛みは後頭部の方まで及び、いくらそこで治療しても一向に快方には向かず、別の歯科医院にて治療をしてもらうが3ヶ月くらい通ってもここでも快方せず、偏頭痛も治らず、サジを投げられ、ある大学病院の先生を紹介され、そこで3ヶ月くらい治療してやっと治ったということがあった。

また、別の医院では、奥歯でけっこう大きめの虫歯があり、レントゲンを撮ったあと次回神経を抜きましょうとかたやすく言いやがり、もう前みたいなのは勘弁だったので、その大学病院の先生に診てもらったら神経を抜かずに1回の治療で済んだ、なんてこともあった。


で、オイラの生活圏内でまだまともな歯科医と出会ってないわけだが、かなり不安ではあるが飛び込みで適当な医院に行くしかない。

ちなみに歯科医院にも口コミサイトがあるが、そのサイトで選んだ医院がその神経を抜くのに失敗した医院だった。

まあ食べログなどでも昨今話題になっているステルスマーケティングってやつだ。
こんなのもう昔からあるよな。

だから今回はもう完全に飛び込みで行くことにした。


後日適当に選んだ(といってもHPで医院の雰囲気はチェックしていたが)歯科医院に行くと、担当の歯科医はまたオイラより若く、20代とも見える男歯科医だった。
前回のこともあり、その若さには不安がよぎる。

気になっていた歯はやはり虫歯になっていた。治療は次回ということになった。


歯が終わると今度は内蔵のある箇所に痛みがあった。
もう1週間近く続いているので、先日ある総合病院に行った。

3時間以上待たされた挙句、出てきた担当医はこれまたオイラより若く、20代とも見える男内科医だった。
顔など雰囲気が今風で少し口髭を生やしており、金のネックレスをちらつかせていた。

ベッドに寝かせられて触診されるが、それによってとくに痛いところも無く、尿検査と採血のほか、念のためCTも受けていくかと言われたので受けていくことにした。

結果は後日。診察と検査合わせて1万掛かった。
でもまあこの歳になって人間ドックなどまだ受けたことがなく、会社でやってる移動検診みたいなのはいい加減なので、こういうのは機会があれば受けた方がいいだろう。


しかしほんと、以前にも書いたかもしれないが、オイラ年に数回はこういう体調不良がおとずれる。
まあ歯はしょうがないにしても、内蔵とか器官とかの痛み・違和感があって、それが1~2ヶ月とか続いたりもする。

原因のひとつに、不規則な肉体労働を強いられてることなのは間違いないだろう。
寝不足状態が続くのもよくない。口内炎やら吹き出物みたいなのがよくできたりする。


あとは加齢だ。オイラ今年で36歳になる。立派な中年だ。
治癒能力・回復能力も落ちていっているのだろうし、いつ成人病になってもおかしくない年齢に差し掛かったということだ。


そういえば歯科医院と総合病院で関わった人達を見てみると、

歯科医院の受付、歯科助手または衛生士、歯科医、
総合病院の受付、看護士、医師、尿・採血受付、CT受付、レントゲン技師、会計

全員オイラより年下だった。
唯一、採血した人が50歳前後くらいの女性だったが。

その辺のスーパーやら飲食店やら服屋やら美容室のスタッフで関わる人間もすでに年下の割合の方が多いが、しかし医療関係の現場の人間がこう年下ばかりになってくると、さすがにちょっとショックだったりする。特に男性スタッフも年下というのが。

なんか初老にでもなった気分だった。




(画像はブログの内容と一切関係ないが、オイラがこの時期酒の肴としてよく食べる冬季限定生産の寒締めちぢみほうれん草。冬の寒さにさらす『寒じめ栽培』という方法で育てられるため、厚めの葉の表面に縮んだようなシワが入るのが特徴。霜を当てることで、ぎゅっと葉が引き締まり甘みが凝縮されるので、一般のほうれん草よりもうまみや甘みに優れ、アクも少なく、美味。)
スポンサーサイト




【2012/02/07 17:35】 | 日常
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



ハーバードナンパスクール佐藤エイチ
お大事になさってくださいね。
元気になったらナンパに励みましょう♪


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/02/09(Thu) 22:27 |   |  #[ 編集]
お大事になさってくださいね。
元気になったらナンパに励みましょう♪
2012/02/15(Wed) 16:29 | URL  | ハーバードナンパスクール佐藤エイチ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。