まったくモテない41歳独身底辺男が流されるがままに適当に生きながらもがき足掻く日記
夏になると40歳を越えたオッサンでもなんかムラムラしてくる。
実はここ2年ほど女体には触れていないのだが、この夏は久しぶりに女体とのコンタクトを取りたいと思った次第だ。
で、そのコンタクトの方法だが、ひと昔前までなら出会い系か風俗の2択が考えられたが、今はとにかく規制が入りまくって出会い系が死んでいる。一応出会い系自体は存在しているのだが、昔のように素人とコンタクトが取れることはなかなか難しい。

昨今の出会い系など100%援なのはいうまでもないが、それでも素人で若くて並以上のルックスであれば全然問題ではないのだが、現状はデリヘルでも面接落ちするような、もしくはなかなか指名が入らないような女がその業者を通してもしくは自ら営業を掛けて出会い系サイトを利用している有様だ。

いや、最悪業者でもいいんだよ、若くて並以上のルックスであれば。しかし待ち合わせ場所でそういう女が立っていることはまずない。
向こうもドタキャンを警戒してこちらの服装やら車種やら細かに聞き出し、場所も〇〇市〇〇町〇丁目のファミマ、みたいな感じで、こちらが地図で調べないとわからないような地域的限定をしてくるのが特徴だ。自己紹介等で貼られている画像もまず本人のものではない。

で、いつか記事で書いたかもしれないが、今はもはや出会い系よりもデリヘルの方が手っ取り早く時間効率もよく嬢の質も安定しており事前にある程度のルックスが判断できるので、今回もとりあえず一通りネットでデリヘルをチェックしたのだが、なにかこうピンとくるような嬢はいなかった。
それである出会い系サイトにてまだポイントが残っているものがあったので試しにそれを使ってみることにした。

案の定、状況は2年前と同様もしくはそれより悪化している感じだった。デリヘル嬢崩れによる営業掲示板と化していた。
とりあえず自ら募集を出してみたが、これも2年前よりも規制やらNGワードやらが厳しくなっているようで、アダルト版の出会い系でしかも金銭を匂わすような、もしくは体の売り買いを匂わすようなワードを入れてないにもかかわらずNGになって募集停止になっていたりする。

募集掲示板の方ももう業者かどうかなどというのはすぐわかる。文面もだいたい似ているし、画像も撮り方がだいたい似ている。そして人工的にかわいい。(その本人が来ることはまずない)
でもまあそんなことはわかりきっていることなので、とりあえず自分の募集を出しつつ募集掲示板をチェックするというかたちを数時間続け、夜になってもそのまま続け、ある若そうな女とコンタクトを取った。
この女も文面、画像、地域的限定待ち合わせなどでまあ90%以上は業者だろうなと思った。服装やら車種やら色やらしっかり聞いてくる。俺もまあそこはある程度場数を踏んでいるので、少し的を外した回答をしておく。相手の正体がまったくわからない以上、いつでも逃げられる、バックレる態勢は取っておかないと危険だ。

とりあえず準備をし、相手が指定してきたある国道沿いのコンビニに向かった。
国道沿いのコンビニというのは案外厄介だ。遠目からコンビニを観察するだとかとりあえず別の場所に車を置いてみたいなことがやりにくい。
しょうがないからそのコンビニの駐車場に停め、到着メールをし、女を待った。
このコンビニの駐車場は割と大きめでしかもすでに車が7,8台停まっていた。
この車のどれかが業者の車でそこからこの女が降りてくるのか?とも思った。
とにかくまあ声などの確認もできないので、どんなのが来るのか、ヤバいのが来るのか、この待ってる時間は結構ドキドキものである。

ほどなくして女が歩いてきた。今時ではその辺ではあまり見かけない金髪に近いような茶髪ギャルだった。
ショートパンツを履いており、お世辞にも細身とは言えないがドムというわけでもない。上がなんかダボっとしたYシャツのようなものを着ており、上半身の太さがよくわからないが、顔も少しポチャっとしてる感じから体型もポッチャリしている危険性が高い。
まあどちらにしろ俺は今となってはギャルは好みではないし、ポッチャリ系も好みではないので放流方向に心が傾いており、隙をついてそのままバックレようかと思ったが、その女がこちらに向かってる途中である男が車から降りてきてその男となにやら話始めやがった。
うわ、思いっきり業者じゃねえかこいつ、変にバックレでもして追いかけられてきても面倒だな、と思い観念してその男とのやり取りを終えて女がこちらに向かってくるのを待った。

女はほとんど躊躇することなく俺の車の助手席のドアを開けて乗ってきた。
躊躇もためらいもない、いつも通りな感じで乗ってきた。業者は確定的だ。

「今知らない男からいきなり声掛けられてきてめっちゃ恐かったんだけど」
と女は言った。

俺「え、あの人知り合いじゃないの?そっち業者じゃないの?」

女「違うよ、なに言ってんの?全然知らない人だよ。美人局(つつもたせ)とでも言いたいわけ?」

俺「美人局とはまた粋な言葉知ってるね」

女「なに粋な言葉とか」

だのとどうでもいい会話をし、まあ実際あの男は本当にこの女には関係のない男だったのかもしれないが、そんなのはどうでもよく、結局この先も業者特有のトークで
「今日あんまり時間がないんだよね、長くても1時間くらいかな」
だの
「ホテルはここ曲がってあっち」
だの
「車の中でも大丈夫だから」
だの
「そこらの駐車場に停めてヤッてもいいから」
だの、興ざめ&業者トークオンパレードで、さらにいくら若いとはいえ、ポッチャリ系+金髪+サバサバ系の女は俺のもっとも苦手とするタイプですでに放流モード全開だったわけだが、そのままホテルの前を通過してどうしようかなーとか言っていると、
「え、何してるの?ホテルいかないの?こうしてる時間もったいないじゃん。やめる?いいよ別にやめても」
とか言いやがるので、内心「ヨカター」と思った俺は「じゃあやめよっかなー、やめるわ」と言ってめでたく放流性交いや成功となった。

まあとにかく今の時代、オッサンが金をかけたところで素人と出会ってセックスするのはなかなか難しい。ヤリたいからってただソープに行ってヤるだけでは真のセックスの快楽は得られん。とはいえ婚活サイトやら婚活パーティみたいなのでだらだら付き合ってどうのこうのみたいな、ラインのやり取りやら毎週末デートみたいな面倒なことは今更したくない。
いやそんなのはしょせん恋でも愛でもないんだよ。妥協した時点でもう真実の恋でも愛でもないんだ。
恋愛ってもんはな、妥協とかじわじわとかいつの間にかなんとなく好きにとか、そういうもんじゃねえんだ。
恋ってもんは落ちるんだよ、思いがけなく落ちる。事故のように突然落ちる。フォーリンラブだ。
それは別に素人じゃなくてもいいんだ。デリヘルでも遭った瞬間に波長が合うか合わないかデキるかデキないかがだいたいわかる。
いやむしろ素人で底なし沼に落ちて泥沼化するよりも、デリヘルで一時のフォーリンラブの方がよいかもしれん。
いや、たぶんそっちの方がよいと思う。泥沼化する前にその嬢がいなくなっているくらいがちょうどいい。後腐れがないってのも大事。いい思い出だけで終わる。悪くない。



孤独地獄男を応援してみよう
スポンサーサイト




【2017/08/15 15:41】 | 風俗・出会い系
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


Re: タイトルなし
LIGHTAN(ライタン)
何か月もブログ更新が滞ることが度々あるにもかかわらず、長年読んでくださりありがとうございます。
私も四十路となり、何事においてもモチベーションや感動が薄れつつあります。
なので、気が向かないとなかなかブログを更新しようという気にもならなかったりしますが、でもくだらないネタは色々とあったりするので、今後も気が向いたとき、時間があるときに更新していこうと思いますので、暇な時に読みにきてみてください。




コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/08/15(Tue) 22:47 |   |  #[ 編集]
Re: タイトルなし
何か月もブログ更新が滞ることが度々あるにもかかわらず、長年読んでくださりありがとうございます。
私も四十路となり、何事においてもモチベーションや感動が薄れつつあります。
なので、気が向かないとなかなかブログを更新しようという気にもならなかったりしますが、でもくだらないネタは色々とあったりするので、今後も気が向いたとき、時間があるときに更新していこうと思いますので、暇な時に読みにきてみてください。


2017/08/16(Wed) 22:53 | URL  | LIGHTAN(ライタン) #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック