まったくモテない41歳独身底辺男が流されるがままに適当に生きながらもがき足掻く日記
先日、mixiの「男性身長180cm以上限定オフ」ってのに行ってきた。
先日、と言ってももう3ヶ月も前、9月の話だがw

限定オフのよくある条件としては、年収〇〇万円以上とか、高学歴とか、医者・弁護士限定とかだ。
んでなぜそのような縛りを条件として付けるかというと、それに釣られて女どもが寄って来るからだ。

そういういわば「勝ち組条件オフ」にはまず縁遠いオイラだが、勝ち組ではないにしろ、プラス要因のオフとして自分の高身長を売りにできるオフがあるんだってことを初めて知り、ちょっとウキウキ気分で申し込んだ。

参加料金は男3,000円、女2,000円で、都内のあるバーを貸しきって2時間飲み放題で軽食が付く。

オフ会とはいえ、こういうものはとどのつまりお見合いパーティであるわけなのだが、業者のお見合いパーティと異なるところは、男性側の料金的な負担が少ない上にアルコール飲み放題、女性も料金を負担、料金を支払って店に入ればあとは誰とどれだけ話そうが自由、という点だ。

逆に言えば、業者が行うような告白タイム的な、なんか気に入った人同士をカード提出によりくっつけてあげるみたいな演出はもちろん無く、こちらから積極的に話掛けなければ何も起きないし、話すも話さないも自由だということだ。


んでまあこんなオイラでも限定オフに引っ掛かったという点で最初はちょっとウキウキしていたわけだが、しかし冷静に考えてみると、この限定というくくりを縛られることによって、縛られた側(男)は実は何も得をしないことに気づいた。


つまり「長身」とか「高学歴」とか「医者」とかのアドバンテージ要素でくくられて集められた場合、他の限定のないコンパやオフ会では、他人にはないそれらが長所として光っていたのに、ここではその長所は周りの全員が持っているわけであり、結局それ以外の要素で勝負しなくてはならなくなってしまう。


せっかく高学歴、医者、弁護士だったとしても、周りがみな同じとなると、そのオフ会では結局それら以外の要因、たとえば「容姿」とかが勝負の分かれ目になってしまう。
つまり自分で自分の首を絞めるオフ、男側にはなんの利益もなく、得するのは選ぶ側、選ぶ側としてはそういった限定オフでは漏れなくひとつアドバンテージがくっ付いてくるわけで、あとは心おきなく容姿なり職業なり年収なり、自分の好きなオプションを追加していける。


そう気づいたとたん一気にテンションが下がったが、まあ申し込んでしまったし、ものは経験だってことで都内の繁華街にあるとあるバーに行ってきた。


3ヶ月前といっても今年は9月なかばまで猛暑日が続き、この日も昼間は35度を超えるような猛暑日だった。
パーティは夜7時から9時までだ。


ちょっとテンションが下がっていたとはいえ、今回のは路上ナンパとは違い、向こうもはなっから出会い目的で来てるわけだから、声掛けに関しては気楽でありちょっと余裕すらあった。


店に入る。


7時をちょい過ぎていたが、けっこう人が集まっていた。男女ともに20人くらいといったところか。最終的には男女とも30人弱くらいにはなったかもしれない。


んでさっそく物色するが、女のレベル的には中の下以下が多い。
5段階評価で言えば3以下だ。いや、3c以下。その中で1人2人が3a~4cといったところか。

つまり積極的にアタックしたいような女は皆無だった。
一方男の方は確かにチビはいなく、といってもサバ読んでそうなのもいて、まあ175~180cmくらいが多いような感じだった。
185cmをゆうに越えるようなデカキャラもいなかった。


女の年齢的には20代後半が多い感じで、20歳前半の女には顔が中の下程度でもひっきりなしに男どもが群がっていた。


俺は正直テンションが落ちていたが、せっかく来て金も払ってるわけだからまあトークの練習のつもりで適当に話掛けていく。

適当にといっても自分なりに笑顔で、積極的に話し掛けてるつもりだが、相手の反応はイマイチ。
そのような作り笑顔と作りトークを見透かされているのか、はたまた元々の顔が悪いのか老け過ぎているのかそれら全部なのか知らんが、とにかくまあ反応が薄い&悪い。


女の男に対する感情・反応というのは1か0、好きか嫌いかしかないからすぐわかる。

クリィミーマミも主題歌で「男の子と違う女の子って、好きと嫌いだけで普通がないの♪」と言っているように。


1人とは電話番号交換はしたものの、大して話も弾まず、その子が話の途中でその子の連れと話たり、食べ物を取りに行ったりしてしまう。んでその隙に他の女二人組が話ている間に「どうも~」とか割って入ってみるが、まさかのガンシカを喰らう。

なんかムカついたので、その後もしつこく「どうも~飲んでる?」とか「ガンシカしないでよ~」とか言ってみるが、そうしたらその二人組のいかにも年齢がいってそうな(たぶんアラサー以上)片方が、

「今ふたりで楽しくしゃべってるんだからっ」

とか言って邪魔すんなヴォケくらいの勢いで非常に冷たくあしらわれた。
もう片方は20代前半くらいで見ようによっちゃ中の上くらいの感じだったが、この女ものっけから俺には興味なし、ゼロな感情むき出しでまあこのときは結構なブサイクに見えた。俺がそうさせていたのかもしれないが。



軽く(というかけっこう)凹んだが、この場にいたくもないのですぐ離れてまた物色し、20代中盤くらいの体が引き締まって背が高めの女を見つけた。さいわい男も付いていない。

さっそく近づいて話掛けるが、これまたのっけから不審者を見るような顔つき。
なんなんだろうな、さっきのもそうだが、こういったいわゆるお見合いパーティ箱で話掛けられるのは当たり前だしそれが目的で来ているはずなのに、そうノッケから迷惑そうな表情をするってことはそんなにビジュアル面で俺は問題があるってことか?キモイってことなのか?


うーむしかし客観的に自分を見ても、まずイケメンてのには完全否定はするがしかし、ハゲやデブではなく、清潔面でも結構気を遣っているつもりだし、せいぜい中の下くらいではあるだろうと思って生きてきたが、こういう場で、こう立て続けにこういう反応を取られてしまうとけっこう凹む。


んでその女は若く見えたが29歳だった。職業はOLだった。引き締まって見えたのは、やはり週に何回かスポーツクラブだかテニスをやっているからだと言っていた。しかしまあこっちは笑顔で質問しているのに、この女は常に嫌悪感を抱いた表情というか、こわばらせた感じで終始落ち着きなく何度もグラスに口を付け、そのうち「飲み物を取って来ます」と言ってその場を離れてしまった、結局終始笑顔のひとつ見せることもなく。


それと、この女に職業を聞かれたのだが、トラックの運転手とか言うとますます嫌悪の目で見られるのだろうと思い、適当に普通な感じの業種名を言ったが、それを聞いてるときも眉間にシワを寄せてまるで不審者を見るような目つきで見られた。


なんなんだろうなこれは・・・そんなに俺は悪いことをしているのか?



なんかえらく自信を無くしてしまい、また周りを見渡してもめぼしい女もいなく、自信喪失ぎみになっていたのもあってその後そそくさと店を後にした。



ちなみに次の日番号を聞いた女に2,3度電話してみたが、彼女が出ることはなかった。


スポンサーサイト




【2010/12/04 07:28】 | ナンパ
トラックバック(0) |


ひろひと
よく頑張ったと思います。


-
読んでいて可哀想になりました。
おつかれさまでした。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
よく頑張ったと思います。
2014/02/08(Sat) 00:14 | URL  | ひろひと #-[ 編集]
読んでいて可哀想になりました。
おつかれさまでした。
2014/03/27(Thu) 10:55 | URL  |  #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック