まったくモテない41歳独身底辺男が流されるがままに適当に生きながらもがき足掻く日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




今年もあっという間に半分が過ぎた。

振り返ってみるとそれはもう誰の目にも震災一色であるが、あえて震災関連を除外してみると、うーむそれ以外ってあまり記憶にないよな・・・

特に震災前の1月2月の記憶がほとんどない!ブログを辿ってみると、正月の、ここ時点ですら正月の記憶がほとんど無い的なブログがあるのみで、その後の今年のブログとなるといきなり震災後に飛んでるしw

よほどなにもないんだな、俺の人生って。笑えるわマジで。

今の俺がいるってことは一応仕事はちゃんと行ってたみたいだけど、ただ仕事行って帰ってきて酒飲んでオナニーしてただけみたいだな。
結局もう、仕事に追われるだけの毎日。
死んでるも同然だわこんなの。


やはりこう、ブログのネタにできるような、それこそナンパとかどこかめずらしい場所に行ったとか変わったイベントに参加したとか、そういったことを積極的にやって記憶に残る人生を歩んだ方がいいのかね?

でもさ、それは結果論であって、なかなか長時間の肉体労働の合間にそういったことを織り交ぜていくのは実際難しいのよ。体力も年々無くなってきているしね。

なにかのイベントのフラグを立てるのはこの歳この環境であるとなかなか難しい。出会いなんてほぼ100%こちらから動かない限りなんのフラグも立たない。だからといってイベントなり出会いなりをなんでもこちらから一人でいちいちフラグを立てにいくのはもうしんどいし面倒臭くて。


つかもうなんなんだろうな、この脱力感、やる気のなさ、どうでもいい感じは。
もうすべてが面倒臭い。

なんのためだか知らんが毎日放射能を浴びながら適当にルーチンワークをこなし、仕事後の1杯のビールのためにただノペ~ンと生きているという感じだ。

特別なワクワク感、楽しみ感といったものがない。


話が逸れてしまったが、上半期を総括すると、震災を除けば後半ちょっとスロットをやりはじめたくらいでプライベートとしては本当に何の記憶も無くなーんにも無かったということだ。


下半期の目標など特に無く、この一瞬の暑さが抜けた途端に今年が終わるのは重々承知ではあるが、まあとりあえず夏中に金払ってでもなんでもいいから生身の女に一発キメておこうと思う。
さすがに1年もセクロスをしていないと体に悪そうだからな。



スポンサーサイト

【2011/07/01 05:02】 | 日常
トラックバック(0) |


佐藤エイチ
ホントに最近暑くて何もやる気起きなくなってしまいますよね…

私も最近時間が経つのが早くなってきました。

子供は新しい経験をする事が多いので時間が経つのが遅く感じるらしいですが、大人になるにつれて経験している事が多くなるので、時間が経つのが早く感じるらしいですね><


tomo
やろうぜ、同士!
2*2で一緒に攻めよう。


読ませていただきます☆

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。